WIN5傾向データ分析2021 1月31日(日)

WIN5傾向データ分析2021 1月31日(日)

今週も、過去9年の傾向データを見ていきたいと思う。
その前に、先週の結果を振り返る。

●2021年1月24日(日)
買い目
1R 1、2、3番人気
2R 1、6番人気
3R 1、4番人気
4R 2、4、7番人気
5R 1、2、7、10番人気
144通り 購入率80%

結果
1R 6番人気 ハズレ
2R 1番人気 的中
3R 4番人気 的中
4R 2番人気 的中
5R 1番人気 的中

傾向からは、1Rが3番人気以内で納まる確率が高かったのだが、ここでまさかの6番人気。
これだけがハズレて、今週もWIN4。
これで2週連続のWIN4となった。

データを見返すと、1Rには、過去にも7番人気が1頭来ており、この辺りが表面化したようにも思える。
最も荒れると目された2Rには、超鉄板のアメリカンシードがいて、1点に絞れた。
この分を1Rへ配分して、もう少し、広目も見ても良かったかも知れない。

 

●2021年1月31日(日)対象データ
下は、年代、1~5Rの勝ち馬の人気、払戻金を表にしたもの。

払戻金で見ると、昨年の4億3千万が極端に平均値を上げているが、これが無くても平均は、約380万円と中々の金額。
レースでは、真ん中の3Rに注意が必要。
10番人気、14番人気と2回の2桁が出ている他、過去1回も1番人気が勝っていない。

次の表は、各人気の出現回数を表にしたもの。

最大で14番人気まで見ることになる。
購入率100%=全レースを14番人気まで買うと、53,782,400円。
非現実的な数字なのは勿論だが、払戻金平均値も超えてしまう。

では、この表を基に、2回以上出現している人気を基本購入、それ以外を追加購入として、絞り込んでみよう。

●1R
基本 1番人気
追加 2、3、4、5、9番人気

●2R
基本 1、2番人気
追加 3番人気

●3R
基本 6、2番人気
追加 3、9、10、14番人気

●4R
基本 2、3番人気
追加 1、4番人気

●5R
基本 1、4番人気
追加 2、3、5、6番人気

基本のみで組み立てると、以下のようになる。

1R 1番人気
2R 1、2番人気
3R 6、2番人気
4R 2、3番人気
5R 1、4番人気
16通り 購入率64.4%

なのだが、やはり問題は3R。
基本を見ても、6番人気3回、2番人気2回と、ギリギリ基本に達している程度。
しかも2桁が2回、最大14番人気ということになると、逆に絞ること自体が危険と見える。
つまり、ここは、総流し候補とするのが良いのではないか?

すると、以下のようになる。

1R 1番人気
2R 1、2番人気
3R 全通り(最大16)
4R 2、3番人気
5R 1、4番人気
128通り 購入率73.3%

購入率も73.3%に上り、現実味を帯びてくる。(ような気がする)
その他に注意が必要なのは、5Rか。
偏りを見せている人気が少なく、6番人気以内という見方が良さそう。

すると、以下のようになる。

1R 1番人気
2R 1、2番人気
3R 全通り(最大16)
4R 2、3番人気
5R 1~6番人気
384通り 購入率82.2%

1回の勝負に38,400円は、中々な金額だとも感じるが、平均5,000万円の馬券を的中しようとしていることを考えると、全然、お買い得だろう。
更に余裕のある人は、1Rを買い足していくと、傾向からは万全といえる。
今週は、かなり荒れる傾向なので、絞り込めるレースが少ない。
この384通りを公式買い目とする。

(編集長・katsu)

1日1クリック!皆さん、応援よろしくお願いしますm(__)m


Advertisement

レース展望カテゴリの最新記事