京都新聞杯

京都新聞杯2021予想

katsu 51戦13勝 傾向からは、上位馬の三つ巴という見方。 能力値から見ても同様で、スローの瞬発力勝負に対応可能な馬を中心に組み立てる。 ◎8マカオンドール ○10レッドジェネシス ▲2ヴェローチェオロ △4ルペルカーリア ☆1ワイドエンペラー 本命は、◎8マカオンドール。 傾向から、ただ1頭、勝ち馬の条件をクリアーした。 中間の動きも絶好で、凡走はあり得ない。 対抗は、○10レッドジェネシ […]

京都新聞杯2021過去10年の傾向データ

京都新聞杯(G2)は、今年は、中京芝2200mで行われるが、例年は、京都芝2200mで行われる3歳限定の別定G2。 日本ダービー(G1)へ向けて、賞金加算を狙う馬達が参戦。 昨年の勝ち馬ディープボンドは、後に、日本ダービー(G1)5着、菊花賞(G1)4着、天皇賞春(G1)2着。先日、凱旋門賞(G1)挑戦を発表した。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。 ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1 […]

2020京都新聞杯予想

katsu 過去10年で1番人気が2勝しかできていないこのレースにおいて、断然人気の高級馬アドマイヤビルゴをどう扱うか? 2桁人気が4回も絡むレースでもあり、馬券的には、「兼ね合い」がポイントになる。 ◎8アドマイヤビルゴ ○13プレシオーソ ▲10ファルコニア △6ディープボンド △3シルヴェリオ ☆9イロゴトシ ☆12サペラヴィ ☆11マンオブスピリット 本命は、◎8アドマイヤビルゴ。 201 […]

2020京都新聞杯過去10年の傾向データ

京都新聞杯(G2)は、日本ダービー(G1)のトライアルレースではないが、賞金加算のための重要なレース。 昨年2着のロジャーバローズ、2013年1着のキズナがそれぞれ、後に日本ダービー馬となっている。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。 ●人気 1番人気 2-2-2-4 20.0% 40.0% 60.0% 2番人気 2-4-0-4 20.0% 60.0% 60.0% 3番人気 3-0-0-7 […]