今週の予想

1/23ページ
スタッフによる重賞レース予想の他、年間全レースを購入して、年間的中率68.5%、回収率125%、最高配当3連単97万馬券的中を達成した理論予想・K理論競馬予想をお届けします。

桜花賞2021予想

katsu 今期42戦9勝 阪神JF(G1)を無敗で制したソダシと、その2着馬サトノレイナスが、直行でここへコマを進めてきた。 このローテーションで、桜花賞(G1)を勝った馬はおらず、これだけでも史上初となる。 管理、調教技術の向上により、以前よりも直行でG1を勝つ馬が増えたのは確かだが、4か月振りの実戦がG1というのはどうか。 各馬の仕上がり、総合力を加味し、展開も含めた予想を組み立ててみた。 […]

ニュージーランドT2021予想

katsu 今期40戦8勝 NHKマイルC(G1)のトライアルレースで、ここから本番へ進んだ馬の成績は、4-0-3-50 と、関連性も強い。 ここだけではなく、本番でも活躍できるか? その辺りを考慮した上で、印を打つ必要がありそうだ。 メンバーを見ると、出遅れ気味な馬が多いので、テンは速くならなそう。 すんなり先行できる前有利での展開予想を立ててみた。 ◎6バスラットレオン ○3アヴェラーレ ▲2 […]

阪神牝馬S2021予想

katsu 今期40戦8勝 12頭立てと、割と少な目の頭数になった今年の阪神牝馬S(G2)。 ここから、ヴィクトリアM(G1)へ進んだ馬の成績は 4-4-4-57 と、関連は強いのだが、今年はどうか? 新星誕生の可能性も含めて、思い切った予想を組み立ててみた。 ◎10デゼル ○9ロフティフレーズ ▲7イベリス △2ギルデッドミラー △3ブランノワール △4マジックキャッスル △8リアアメリア △1 […]

大阪杯2021予想

katsu 39戦8勝 ◎12グランアレグリア ○7コントレイル ▲5ペルシアンナイト △13アドマイヤビルゴ △8レイパパレ 本命は、◎12グランアレグリア。 馬齢、関東馬、距離、コーナー4回など、課題は山積みだが、それでも、昨年のマイルCS(G1)を終えた後、ここを目標に調整してきた。 スピード能力と、牝馬特有の瞬発力は、アーモンドアイを完封したレベルで、メンバー中No.1。 あの時と同じよう […]

  • 2021.04.03

ダービー卿チャレンジトロフィー2021予想

katsu 今期38戦7勝 ◎11カテドラル △1スマイルカナ △2ボンセルヴィーソ △9テルツェット △13トーラスジェミニ △14アトミックフォース △15エメラルファイト 本命は、◎11カテドラル。 前走の東京新聞杯(G3)は、12番人気ながら、上り2番時計33.5秒を繰り出し、タイム差無しの2着と好走。 過去に、NHKマイルC(G1)で0.1秒差3着、マイルCS(G1)0.5秒差6着と、マ […]

高松宮記念2021予想

katsu 今期36戦7勝 ◎16レシステンシア △18ミッキーブリランテ △17サウンドキアラ △3ライトオンキュー △4モズスーパーフレア △9インディチャンプ △10ラウダシオン 本命は、◎16レシステンシア。 傾向からも、ほぼ満点で、中間の動きも文句無し。 雨で馬場が渋っても、大きくマイナスにはならず、押し切れると見る。 以下、傾向から残った△各馬へ3連単流し、3連複流しを押さえる。 3連 […]

マーチS2021予想

katsu 今期34戦6勝 傾向データが全く機能しない波乱の重賞。 急坂を2回超えるタフなコースで、4コーナーのポジションが大きく勝敗を分ける。 ダート馬に必要なレースでのタフネスを中心に組み立てて見た。 ◎6アメリカンシード ○8ハヤヤッコ ▲7マイネルユキツバキ △4ロードゴラッソ 本命は、◎6アメリカンシード。 3戦連続圧勝の内容は、ここでも十二分に通用する。 S指数も高く、最上位なのにも関 […]

日経賞2021予想

katsu 今期32戦6勝 別定G2で、しかも天皇賞春(G1)のステップレースともなれば、傾向はハッキリしてくる。 阪神メイン同様、傾向に逆らわず、少ない点数で仕留めたい。 ◎2ワールドプレミア ○13ラストドラフト △8オセアグレイト △12ダンビュライト ☆7カレンブーケドール ☆4ウインマリリン 本命は、◎2ワールドプレミア。 実力の菊花賞馬がここから始動。 正直、これまでの競馬を見て、個人 […]

毎日杯2021予想

katsu 今期32戦6勝 皐月賞(G1)の最終切符を手にすべく、今年は、9頭が参戦。 堅い傾向のレースで、少頭数となったので、逆らわず、素直に少ない点数で勝負したい。 内容的には、とにかく上り重視で予想を組み立ててみた。 ◎7グレートマジシャン ○6シャフリヤール ▲9ロジローズ ☆4ルペルカーリア ☆1プログノーシス 本命は、◎7グレートマジシャン。 前走で見せた強烈な上りは、メンバー中No. […]

スプリングS2021予想

katsu 今期30戦6勝 過去の勝ち馬を見ると、錚々たるメンバーが名を連ねており、稀代の名馬となるための登竜門かと思わせる。 じゃない馬達もいるが、ここを通るという運命は、無視できないことかも知れない。 そこまでのスケールを備えた馬がいるのか? そんな視点も交えて、予想を組み立ててみた。 ◎10ボーデン 本命は、◎10ボーデン。 前走の東京芝1800mでは、5番手追走から、唯一の34秒台となる、 […]

1 23