酔いどれ競馬

1/19ページ
競馬に酔った男pirocksの、千鳥足コラム。 競馬に関する様々なニュースを、競馬ファン視点で書いた、面白くも競馬愛の深いコラムです。
  • 2021.06.20

願いは1つ、思いも1つ。

個人的なことになるが、最近よく病む。 微熱、頭痛、仕事にも出れず… 今月はまだ1週間くらいしか仕事してない。 上司があまり休んでると身体が鈍るし、体調良さそうなら厄払いでも行ってくればなんて言い出す始末。 ということで、近場の不動尊に出かけてみた。 現場に出てると発熱しても、なかなか帰りにくいが、1人で出かけるなら体調悪くなったら休んで帰るだけやしね。 天気晴朗、体調も悪くない。 ガラガラの電車に […]

  • 2021.06.13

君はロックなんか聞かないし、pirocksはサイン馬券師ではない。

いやほんとに苦しい2日間だった。 ん?いつも言ってんな。 今年はほんと… 補給は絶たれ、弾薬も少ない。 どう戦えというのか? 負けてこいということなのか? 玉砕… 頭に浮かんだ言葉を打ち消す。 生きて帰らなければ… 生きて帰って、来週も全世界にいるというpirocksファンに夢を見させなければ… 職業 pirocks。 正直、楽じゃない。 だが、悪くない。 来週、笑顔で帰還するために、1つレースを […]

  • 2021.06.06

なんだったんだ安田記念DAYS

これを書き始めたのは日曜夕方。 薄曇りで雨がパラつく日曜日だったが、今は少し西陽もさしてる。 安田記念前、入金天国にお邪魔したり、色んな著名人の予想を見に行ったりしてて、今回のテーマはグランアレグリアに対抗できるのは斤量差と見ている人が多いと思った。 もちろん、ピロちゃんもそう思ってた。 グランアレグリアは抜けてる。 どれくら抜けてるかと言われたら、アーモンドアイが物差しなってしまう馬。 アーモン […]

  • 2021.06.04

夢の中へ

競馬ファンにはいろんな推しがある。  牧場だったり、馬主さんだったり、一口クラブだったり、騎手だったり、調教師だったり、ラジバン… 赤いタンバリン? あの子のことが好きなのには、いろんな理由があるのだ。 なんで仲良くなったのか、いつ仲良くなったのか忘れたけれど、冠名シゲルをこよなく愛するサイン馬券の男がいる。 その名もシゲル300。 なぜ300かは、置いといて、彼は芸人の須田さんと入金天国というY […]

  • 2021.05.30

競馬の神様

第88回日本ダービーは素晴らしいレースだった。 終わり。 て、なっちゃうくらいに言葉はなくした。 なら、お前は今から何を書こうとしているのか? さあね。 筆に聞いてくれ! どこを目指してるのかはわからないが、とりあえず始めたら始まりさ。 レースはスローやったんやろう。 でなければ、1000メートル通過で最後方の最内にいた武豊が、大外に進路を変え前へ動けるようにとかしないと思う。 ルメールも早めで勝 […]

  • 2021.05.23

酔生夢死

馬券が当たらなすぎて、昼酒を飲みすぎてしまった。 白毛がどうなるか?ちゃんと見ていようと思ったけれど、気がついたら酔いは進んで戻らなかった。 このコラムはそんなフラフラした中で書いている。 短くなるかもしれない。 ラップ、展開、そんなものはちゃんと見てないし、もう見返す気もない。 それでもいいだろう。 世間的には、「総帥の夢が…」とかなんとからしい。 血統的には、母母の血、ゴールドシップでロベルト […]

  • 2021.05.18

もしも馬主になれたなら

もしも馬主になれたなら、思いの全てを歌にするまでもなく。 「マカヒキの幕引きは、わしが決めるんじゃ!」 とか言うだろう。 すいません。 前に誰かが言ってるかもしれませんが、私もそこに辿り着いたので、どうしても「マカヒキの幕引き」と言っておきたかったのです。 馬は馬主さんのもの。 前にも書いたと思う。 ファンがその進路をどうのこうのいうことはない。 スポンサーに、パトロンに、逆らえるものなどいない。 […]

  • 2021.05.13

官能、競馬読切 「競馬鹿日誌」

これはとあるカップルの金曜の夜の物語である。 少し変わったとこがあるとしたら、2人は競馬を通して出会い、仲を深めたことだろうか。 「ただいま。東スポ買って帰ったよ。」 「おかえり。1週間ご苦労様。先にお風呂入っちゃな!」 「んぢゃ、先に入らせてもらうかな。今日も暑かったわ。」 「あなたの好きな黒星冷やしてるから、早く入っといで。」 「お、いいねぇ!黒星飲み干して、明日は白星だな!」 風呂上がり、プ […]

  • 2021.05.11

ガッツポーズをしない男

彼はなぜガッツポーズをしないのか? 「的場均 ガッツポーズ」でググってくれ。 pirocks的要約だと… 「僕が勝ったわけではない。馬が勝った。僕だけで勝ったわけではなく、その馬に関係したすべての人で勝った。僕が馬の上で興奮したり格好をつけたりする必要はない。馬を無事に止めるのが大事。馬が無事に馬房に戻ってきてレースが終わるのだから。」 俺は的場均に会ったことはない。 もちろん、話を直接聞いたりし […]

  • 2021.05.02

いろいろあるけれど…

インタビュアー 「直線は力強い伸びでした」 福永祐一 「そうですね。本当に全馬が死力を尽くした、いい競馬だったと思います。」 インタビュアー 「ジョッキーは18度目の挑戦で初めての天皇賞・春制覇。親子制覇にもなりました」 福永祐一 「そうですね。まあ、親子っていうところはアレですけども、天皇賞という非常に格式の高いレースを勝つことができて、光栄に思います。」 第163回天皇賞春、レース後の福永祐一 […]

1 19