弥生賞ディープインパクト記念2024予想

katsu 今期7勝 伝統の一戦となれば傾向重視という事になるのだが、今年は、各馬に対してそれを見るというよりは、「ある一頭」がどうなのか?というレースになる。 傾向、時計、S指数、コース適性を基に予想を組み立ててみたが、各馬の能力に大きな差は無いが、成長度、完成度、傾向該当という3点においては本命馬とそれ以外の間に差が生じる結果となった。 ◎5シンエンペラー ○9ダノンエアズロック ▲3シュバル […]

オーシャンS2024予想

katsu 今期7勝 時折2桁人気の台頭はあるものの、基本的には7番人気以内での決着が多いレース。 荒れる印象があり、人気も割れている事から、難易度と払い戻しのバランスが悪い。 ここは傾向をベースに、時計と脚質を考慮して予想を組み立ててみた。 ◎10ビッグシーザー ○15トウシンマカオ ▲4グレイトゲイナー △1バースクライ △2ヨシノイースター △8バルサムノート △9シュバルツカイザー △11 […]

チューリップ賞2024予想

katsu 今期7勝 傾向データにあるように阪神JF組からの好走例が多いレースだが、今年は該当馬がおらず、下のクラスの馬達にも十分にチャンスがあると見える。 一応は、傾向をベースとしつつも、各馬の走破時計、上り時計を中心に馬券を組み立ててみた。 ◎5ミラビリスマジック ○9スティールブルー ▲16タガノエルピーダ △10ガルサブランカ ☆4ワイドラトゥール ☆14ラヴァンダ ☆6スウィープフィート […]

弥生賞ディープインパクト記念2024過去10年の傾向データ

弥生賞ディープインパクト記念(G2)は、中山芝2000mで行われる3歳限定のG2。 後の皐月賞のトライアルレースとなっており、1~3着には優先出走権が与えられる。 昨年は、後に日本ダービー馬となったタスティエーラが2番人気で勝利した。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 3-4-1-2 30.0% 70.0% 80.0% 2番人気 […]

  • 2024.02.28

新馬・未勝利戦勝ち馬より ースマートプレシャスー

スマートプレシャス(24/02/25、1回阪神2日1R、ダ1800m未勝利)3番人気1着 シャンハイボビー×スマートブローラbyスマートファルコン   先週の中央競馬で勝ち上がったスマートプレシャスとレヴィテーション。この2頭は共に母母父がタップダンスシチーなのですが、2021年産登録馬の中でこの位置にタップダンスシチーを持つのはこの2頭のみ。そんな2頭が同じ週で共に勝ち上がるのですから […]

オーシャンS2024過去10年の傾向データ

オーシャンS(G3)は、中山芝1200mで行われる4歳以上の別定G3。 高松宮記念のステップレースで、1着には優先出走権が与えられる。 昨年は、2着に15番人気のディヴィナシオンが飛び込み、3連単580,400円の大波乱だった。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 3-2-1-4 30.0% 50.0% 60.0% 2番人気 2- […]

  • 2024.02.27

重賞勝ち馬評価 阪急杯【ウインマーベル】 中山記念【マテンロウスカイ】

阪急杯 ウインマーベル(アイルハヴアナザー×コスモマーベラス by フジキセキ)牡・19生 有効世代数:9代目 Ⅰ 主:3 結:6 土:3 弱:1 影:2 集:3 質:3 再:3 SP:3 ST:3 特:0 合計:(30/60)点 クラス:1B Ⅱ 日本適性:〇 成長力:□ Ⅲ 距離適性 芝:S □ M 〇 I × C × L × ダ:S 〇 M □ I × C × L × 芝適性:〇 ダート適性 […]

チューリップ賞2024過去10年の傾向データ

チューリップ賞(G2)は、阪神芝1600mで行われる3歳牝馬限定のG2。 後の桜花賞のトライアルレースで、1~3着には優先出走権が与えられる。 昨年は、1番人気のドゥーラが15着と大敗し、3連単15万馬券の波乱となった。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 6-1-1-2 60.0% 70.0% 80.0% 2番人気 1-1-5- […]

  • 2024.02.26

中山記念、競馬上司炸裂。

日曜、旧Twitterのスペースで「つのちゃん」と朝から参戦。 2人とも当たらずとも遠からず、当たるけれども安い、厳しい戦いだった。 「つのちゃん」は共同通信杯もそうだったけど、どのレースか忘れたが軸違い縦目で万馬券を取り逃し、今年初万馬券はおあずけとなった。 それでも小さなマイナスで納めるところが「つの仙人」である。 「つのちゃん」が指揮官なら安心して戦えるだろう。 大勝もないかもしれないが、大 […]

中山記念2024予想

katsu 今期6勝 大阪杯を目指す中距離馬、安田記念を目指すマイラーが激突するレース。 年明け初戦をここからという馬も多く、少々難解な点はあるが、伝統ある別定G2で傾向も明らかだ。 傾向とコース適性、距離適性、展開を中心に馬券を組み立ててみた。 ◎9エルトンバローズ ○3ソールオリエンス ▲12ボーンディスウェイ △8マテンロウスカイ ☆1レッドモンレーヴ ☆5ヒシイグアス ☆10ラーグルフ ☆ […]

1 172

Overall Ranking

Category New Article