G2

1/12ページ

AJCC2023過去10年の傾向データ

AJCC(G2)は、中山芝2200mで行われる4歳以上の別定G2。 今年で64回と歴史のある重賞レースで、ここから始動という古馬も少なくない。 昨年は、11番人気が2着に飛び込み、3連単72万馬券の大波乱となった。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 2-3-0-5 20.0% 50.0% 50.0% 2番人気 3-0-2-5 3 […]

東海S2023過去9年の傾向データ

東海S(G2)は、中京ダート1800mで行われる4歳以上の別定G2。 2012年以前は5月に行われており、2020年は京都で行われた。 以下のデータは、2020年を除く過去9年の傾向としている。 では、見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 5-1-2-1 55.6% 66.7% 88.9% 2番人気 1-2-0-6 11.1% 33.3% 33.3% 3番人気  […]

日経新春杯2023予想

katsu 今期2勝 ハンデ戦なので、荒れる事もある重賞だが、過去10年で5番人気以内は 7-8-6-29 と好走。 基本的には、上位人気での決着となると考えるのが良さそうだ。 ハンデは実力の裏返しでもあり、傾向と実績を中心に予想を組み立ててみた。 ◎8ヴェローナシチー ○2ヴェルトライゼンデ ▲3ロバートソンキー ☆1ヤマニンゼスト ☆12プラダリア 本命は、◎8ヴェローナシチー 様々な考え方は […]

阪神C2022予想

katsu 今期25勝 割れる傾向のレースで、馬連平均7,417円、3連単平均143,992円というSクラスの難解レース。 傾向からも「これ!」というファクタは無く、絞り込むのが難しい。 阪神芝1400mという特殊コースで行われるという事もあり、総合力を重視して予想を組み立ててみた。 ◎10ロータスランド ○7バスラットレオン ▲3ラウダシオン △6メイショウチタン △11ルチェカリーナ △18グ […]

阪神C2022過去10年の傾向データ

阪神C(G2)は、阪神芝1400mで行われる3歳以上の定量G2。 割れる傾向のレースで、馬連平均7,417円、3連単平均143,992円というSクラスの難解レース。 グランプリ前に一稼ぎと行きたいが・・・ では、過去10年の傾向データを見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 1-0-2-7 10.0% 10.0% 30.0% 2番人気 1-2-2-5 10.0%  […]

東京スポーツ杯2歳S2022予想

katsu 今期22勝 出世レースとして名高いが、過去の名馬と今日の馬達を比較する必要は無い。 今日この時を全力で予想する。 傾向がハッキリしているため、これに逆らう必要は無い。 傾向、上り時計、血統が予想の主軸となる。 ◎5フェイト ○6ダノンザタイガー ▲9テンカノギジン △8ハーツコンチェルト △1ロッククリーク ☆3ガストリック ☆2シルトホルン ☆10シルバースペード 本命は、◎5フェイ […]

東京スポーツ杯2歳S2022過去10年の傾向データ

東京スポーツ杯2歳S(G2)は、東京芝1800mで行われる2歳限定のG2。 比較的、傾向もハッキリしており、3連単万馬券も4回しか出ていない堅い決着傾向。 昨年は、後に天皇賞秋を3歳で制したイクイノックスが上り32.9秒の豪脚で差し切った。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 5-1-1-3 50.0% 60.0% 70.0% 2 […]

デイリー杯2歳S2022予想

katsu 今期22勝 根拠のない「かも知れない」よりは、事実を基に予想を組み立てたい。 現時点での各馬のスピード能力を重視して、予想を組み立てる。 ◎8クルゼイロドスル ○2ダノンタッチダウン ▲3フォーサイドナイン △10オールパルフェ △1ショーモン ☆6シルヴァーデューク 本命は、◎8クルゼイロドスル 前走の走破タイムがメンバー中1位、上りは2位という内容で、既に時計に対応できるところを見 […]

デイリー杯2歳S2022過去10年の傾向データ

デイリー杯2歳S(G2)は、例年は京都芝1600mで行われる2歳限定のG2。 今年も京都競馬場改修工事のため、阪神芝1600mで行われる。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 3-2-2-3 30.0% 50.0% 70.0% 2番人気 3-3-1-3 30.0% 60.0% 70.0% 3番人気 1-1-1-7 10.0% 20 […]

アルゼンチン共和国杯2022予想

katsu 今期22勝 ハンデ戦=荒れる印象が強いが、ここはそうでもない。 連対は7番人気以内で発生し、2桁人気も過去10年で1頭のみ。 「荒れる」ではなく、「割れる」レースだ。 変にひねらず、傾向通りに印を打つ。 ◎6キラーアビリティ ○16ヒートオンビート ▲11ラストドラフト △5テーオーロイヤル △18ボスジラ ☆17ハーツイストワール 本命は、◎6キラーアビリティ 安定度の低い血統配合で […]

1 12