競馬ファットフィンガー

競馬評論家りっちーの競馬放談。 ファットフィンガーのような、「一味違った」考察をお届けします。 ※ファットフィンガーとは、ギターのヘッドに取り付けるパーツのこと。 振動が変化し、一味違った音が出るようになるもので、リッチーブラックモアの代名詞的なパーツ。
  • 2024.02.28

新馬・未勝利戦勝ち馬より ースマートプレシャスー

スマートプレシャス(24/02/25、1回阪神2日1R、ダ1800m未勝利)3番人気1着 シャンハイボビー×スマートブローラbyスマートファルコン   先週の中央競馬で勝ち上がったスマートプレシャスとレヴィテーション。この2頭は共に母母父がタップダンスシチーなのですが、2021年産登録馬の中でこの位置にタップダンスシチーを持つのはこの2頭のみ。そんな2頭が同じ週で共に勝ち上がるのですから […]

  • 2024.02.15

新馬・未勝利勝ち馬より ーガウラスパークー

ガウラスパーク(24/02/11、2回京都6日3R、ダ1200m新馬)2番人気1着 ロジャーバローズ×ガウラミディbyフリオーソ.   2回京都6日2Rのダート未勝利戦。話題の種牡馬Palace Maliceの産駒インユアパレスがダート替わりで一変し、初勝利を挙げました。母クイーンズターフは、その父がディープインパクト、その母フラッテローザは地方ダートで活躍したフリオーソの全妹というなか […]

  • 2024.02.01

新馬・未勝利勝ち馬より ーリメリックー

リメリック(24/01/27、1回東京1日、芝1600m新馬)15番人気1着 ダノンバラード×マジックビクトリアbyオペラハウス.   2024年東京競馬開幕日の新馬戦は、16頭立て15番人気、単勝オッズ164.7倍のリメリックが初勝利。21年産ダノンバラード産駒の勝ち上がりは、クローバー賞を勝利したコスモディナーに続いて2頭目。21年産の単勝万馬券馬としても、ナムラフッカーに次いでの2 […]

  • 2024.01.23

新馬・未勝利勝ち馬より ーメイショウヤマモモー

メイショウヤマモモ(24/01/21、1回小倉4日、芝1200m新馬)4番人気1着 モーリス×メイショウアキシノbyデュランダル.   1回小倉4日目、5Rの芝1200m新馬戦を勝ったメイショウヤマモモは父モーリス(=父父スクリーンヒーロー)に3代母Antique Auction。続く6Rの芝2000m未勝利戦を勝ったコスモヴィーコが父スクリーンヒーローに4代母がAntique Auct […]

  • 2024.01.12

新馬・未勝利勝ち馬より ーアンジェリュスー

アンジェリュス(24/01/08、1回京都3日、ダ1800m、未勝利)1番人気1着 サンダースノー×ボストンサクラbyダイワメジャー. 新年開幕の3日間開催は、3歳新馬・未勝利戦でサンダースノー産駒が2勝。1月7日中山ダート1800m未勝利戦を勝利したウインイメルは、母がG3_新潟記念勝ち馬コスモネモシン。1月8日京都ダート1800mで勝利したアンジェリュスは、2代母がOP_北九州短距離S勝ち馬イ […]

  • 2023.12.28

新馬・未勝利勝ち馬より ーオーロラエックスー

オーロラエックス(23/12/23、5回阪神7日、芝2000m、新馬)1番人気1着 サトノダイヤモンド×ガリレオズソングby_Galileo. 阪神芝2000mの新馬戦で1番人気に応えたオーロラエックス。道中ハロン13秒台が2回あるスローペースのレースでしたが、直線最後まで鋭く伸びて差し切り勝ちを収めました。 オーロラエックスは父サトノダイヤモンド×母ガリレオズソングという組み合わせ。 サトノダイ […]

  • 2023.12.21

新馬・未勝利勝ち馬より ーメッエフアパラー

メッエフアパラ(23/12/16、4回中京5日、ダ1800m、新馬)11番人気1着 エスポワールシチー×ビーナストリックbyキングヘイロー. 13頭立ての12番枠だったメッエフアパラは、大外13番枠で人気の一角だったルミナスボディが取り消したことで12頭立ての大外枠に。スタート一息も二の脚ついて先頭に出ると、そのまま後続を寄せ付けずに逃げ切りました。 エスポワールシチー産駒の大外枠は別段成績がいい […]

  • 2023.12.13

新馬・未勝利勝ち馬より ーアンクルクロスー

アンクルクロス(23.12.10,中京4R,芝1400m未勝利)12番人気1着 タリスマニック×ウインクルキラリbyダンスインザダーク.   父タリスマティックは初年度産駒が2022年デビューで、今年の2歳馬は2世代目。この世代からはタリスマン、ブレードサクセスに次ぐ3頭目の勝ち上がり。前日の12/9には、中山芝1200mでサウザンサニーがタリスマティック産駒初の2勝馬になりました。タリ […]

  • 2023.12.08

ラヴァンダ(3京都8,芝1400m,未勝利)シルバーステート×ゴッドパイレーツ byベーカバド

2代母ゴッドインチーフはコマンダーチーフの第2世代で、阪神3歳牝馬S(現 阪神JF)は1番人気3着。翌年のチューリップ賞2着以降は精彩を欠く競走生活でしたが、繁殖入り後は仔出しもよく、孫の代になるとミューチャリー、オヤコダカと地方ダートでの活躍馬が複数出ている牝系です。 ゴッドインチーフは5代母Beaver StreetこそMy Babu×Bois Rousselと仏的な組み合わせですが、そこから […]