ハンデ

1/3ページ

京成杯AH2023予想

katsu 今期20勝 ハンデ戦らしく、波乱傾向のこのレース。 秋初戦という事もあり、ここから始動する組と、下の条件から上がってきた組との対決となる。 コース、距離、馬齢、S指数、脚質を基に予想を組み立ててみた。 ◎5インダストリア ○4メイショウシンタケ △2ソウルラッシュ △8アスクコンナモンダ ☆1ミッキーブリランテ ☆3ミスニューヨーク ☆6シャイニーロック ☆9ラインベック ☆10ウイン […]

北九州記念2023予想

katsu 今期20勝 荒れる重賞だが、印象ほど2桁人気の台頭は無い。 傾向をベースに、走破時計、夏場なので中間の動きを重視した予想を組み立ててみた。 ◎13デュガ ○18モズメイメイ ▲10ロードベイリーフ △5エナジーグラン △7クリノマジン △15ジャスパークローネ △16スマートリアン ☆4サンキューユウガ 本命は、◎13デュガ 傾向からも勝ち馬の条件をクリアしている連勝馬。 58kgから […]

北九州記念2023過去10年の傾向データ

北九州記念(G3)は、小倉芝1200mで行われる3歳以上のハンデG3。 10万馬券2回、100万馬券2回と、波乱の重賞となっている。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 0-3-1-6 0.0% 30.0% 40.0% 2番人気 1-0-2-7 10.0% 10.0% 30.0% 3番人気 1-2-1-6 10.0% 30.0%  […]

小倉記念2023過去10年の傾向データ

小倉記念(G3)は、小倉芝2000mで行われる3歳以上のハンデG3。 サマー2000シリーズの第3戦で、1番人気の連対率が低い、難解なレースとなっている。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 2-0-2-6 20.0% 20.0% 40.0% 2番人気 1-3-1-5 10.0% 40.0% 50.0% 3番人気 2-0-1-7  […]

中京記念2023予想

katsu 今期19勝 2020年は阪神、2021、2022年は小倉、2011年以前は3月で2000mで行われる等、データ的にも落ち着きのないレース。 ここは、傾向データよりも、各馬のポテンシャル=S指数、時計を中心に予想を組み立ててみた。 ◎9ホウオウアマゾン ○6セルバーグ ▲16ルージュスティリア △11ディヴィーナ △8サブライムアンセム ☆4メイデョウシンタケ ☆15ミッキーブリランテ […]

函館記念2023予想

katsu 今期19勝 3連単10万馬券率70%、内1回が340万馬券という大荒れのレース。 通常の難解さに加え、土曜からの雨がどの程度影響するのか?という未知数もある。 ここは、傾向を中心に、人気を気にせず大胆に狙って行きたい。 ◎5ヤマニンサルバム ○4ドーブネ ▲14テーオーシリウス △1イクスプロ―ジョン △7ルビーカサブランカ △10アラタ △13スカーフェイス 本命は、◎5ヤマニンサル […]

函館記念2023過去10年の傾向データ

函館記念(G3)は、函館芝2000mで行われる3歳以上のハンデG3。 3連単10万馬券率70%、内1回が340万馬券という荒れっぷり。 大胆な予想が良い結果に繋がりそうだ。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 1-1-0-8 10.0% 20.0% 20.0% 2番人気 2-0-0-8 20.0% 20.0% 20.0% 3番人気 […]

七夕賞2023予想

katsu 今期18勝 2桁人気の馬券率が60%と高いのだが、連軸は1~4番人気という難しいレース。 天気も崩れて、どれくらい雨が影響するのかが分からない。 とりあえずは、雨、道悪という事を前提に予想を組み立ててみた。 ◎15セイウンハーデス ○3バトルボーン ▲2ホウオウエミューズ △1エヒト △4ククナ △11フェーングロッテン △14テーオーソラネル ☆10グランオフィシエ 本命は、◎15セ […]

七夕賞2023過去10年の傾向データ

七夕賞(G3)は、福島芝2000mで行われる3歳以上のハンデG3。 2桁人気の馬券率が60%という波乱振りで、非常に難解なレース。 七夕にちなんで枠連7-7が良く売れるレースではあるが、G3に昇格した1986年以来、1度も出ていない。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 2-1-1-6 20.0% 30.0% 40.0% 2番人気 […]

ラジオNIKKEI賞2023予想

katsu 今期17勝 馬連平均8,583円という難易度の高いレース。 本命馬=3連軸という考え方で、着順を固定するのは危険だろう。 開幕週という事もあり、傾向データの中でも、時計、上り時計を中心に予想を組み立ててみた。 ◎7シルトホルン ○14レーベンスティール ▲13アイスグリーン △6エルトンバローズ △16マイネルモーント △11アグラシアド ☆9ウヴァロヴァイト ☆8セオ ☆12ダイシン […]

1 3