ハンデ

1/5ページ

小倉大賞典2024予想

katsu 今期4勝 波乱の重賞のため、そもそも人気も割れ気味。 それでも傾向は意外とハッキリ出ているファクターもあって、ある意味読みやすいレースとも言える。 傾向を基本にコース適性を重視して予想を組み立ててみた。 ◎3ダンディズム ○8フェーングロッテン ▲1ディープモンスター △11ロングラン △12エピファニー ☆4アサマノイタズラ ☆5クリノプレミアム ☆6アドマイヤビルゴ ☆10マイネル […]

ダイヤモンドS2024予想

katsu 今期4勝 近年、荒れるレースが続いているが、本来であれば実力がハッキリと浮き彫りになる特殊距離戦。 スローの上り勝負となれば尚更。 傾向を基に上り時計、展開利を重視して予想を組み立ててみた。 ◎8サリエラ ○6ニシノレヴナント ▲9テーオーロイヤル △5ワープスピード 本命は、◎8サリエラ 前走のエリザベス女王杯では、上り1番時計34.2秒を繰り出し0.3秒差6着。 もう少し前で運べれ […]

小倉大賞典2024過去10年の傾向データ

小倉大賞典(G3)は、小倉芝1800mで行われる4歳以上のハンデG3。 3連単10万馬券が6回も出ているように、波乱必至のハンデ戦となっている。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 3-2-0-5 30.0% 50.0% 50.0% 2番人気 2-0-1-7 20.0% 20.0% 30.0% 3番人気 2-1-0-7 20.0% […]

ダイヤモンドS2024過去10年の傾向データ

ダイヤモンドS(G3)は、東京芝3400mで行われる4歳以上のハンデG3。 JRAの重賞レースの中で、最も1m辺りの単価の低い重賞レースで、近年はハンデ戦らしく波乱傾向。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 5-1-1-3 50.0% 60.0% 70.0% 2番人気 2-2-3-3 20.0% 40.0% 70.0% 3番人気  […]

シルクロードS2024予想

katsu 今期1勝 過去10年の傾向データを見ると、人気上位馬から人気薄の3着へ流すのが吉となりそうなレース。 内枠有利という傾向も顕著なので、その辺りも重視して予想を組み立ててみた。 ◎4ルガル ○13アグリ ▲16トラヴェスーラ △12メイショウソラフネ △17オタルエバー △18ショウナンハクラク ☆5エターナルタイム ☆15バースクライ 本命は、◎4ルガル 前走から1.5kg増は少々気に […]

シルクロードS2024過去10年の傾向データ

シルクロードS(G3)は、京都芝1200mで行われる4歳以上のハンデG3。 後のG1高松宮記念のステップレースで、関西圏で行われる唯一のレースとなる。 以下のデータは、中京で行われた2021年~2023年を除くデータとなっている。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 3-1-0-6 30.0% 40.0% 40.0% 2番人気 4 […]

日経新春杯2024予想

katsu 今期1勝 傾向で勝ち馬の条件をクリアした3頭の内、2頭が8枠へ入った。 過去10年の傾向では、9番から外で勝ち馬がおらず、12番から外で2着以下も無い。 内枠優勢が明らかではあるが、念のため、更に10年遡って調べてみたが、8枠の連対例が無いわけでは無く、外だからと言って、それだけで消しとしてしまうのは安易なようだ。 とは言え、数々の人気馬も外不利に飲み込まれてきており、やはり不利である […]

愛知杯2024予想

katsu 今期1勝 2014年までは12月の中京で行われており、2020年は小倉で。 そして、今年も小倉で行われるという定着しないレースで、まともなデータが少ない。 小倉芝2000mのデータを基本に、S指数を加味して予想を組み立ててみた。 ◎7ルージュスティリア ○5アレグロモデラート ▲2コスタボニータ △4ウインピクシス △8ローゼライト ☆1グランスラムアスク ☆3タガノパッション ☆9エ […]

日経新春杯2024過去10年の傾向データ

日経新春杯(G2)は、京都芝2400mで行われる4歳以上のハンデG2。 以下のデータは、中京開催だった2021年~2023年を除くデータとなっている。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 4-3-1-2 40.0% 70.0% 80.0% 2番人気 4-1-0-5 40.0% 50.0% 50.0% 3番人気 0-2-1-7 0. […]

中山金杯2024予想

katsu 今期0勝 京都金杯とは違って、傾向からの上位馬の多くが内枠に入った。 ここは特に逆らわず、傾向(特に枠順)をベースに、各馬、騎手のコース実績を加味して予想を組み立ててみた。 ◎4エピファニー ○8ボーンディスウェイ ▲3リカンカブール △15マイネルクリソーラ ☆5マイネルファンロン ☆6クリノプレミアム ☆10マテンロウレオ ☆11ゴールデンハインド ☆12ホウオウアマゾン 本命は、 […]

1 5