チューリップ賞

チューリップ賞2021予想

katsu 22戦5勝 本番の桜花賞(G1)に最も関連性の強いトライアルレース。 阪神JF、チューリップ賞、桜花賞と、全てのレースが阪神芝1600mで行われることや、レース間隔等も関係しているのだろうが、今年は阪神JF組が1頭のみと寂しいメンバー。 賞金が足りている馬は1頭のみで、他馬は、何としても3着以内に入り、出走権を取りたい。 ◎12タガノディアーナ ○1メイケイエール ▲10マリーナ △2 […]

チューリップ賞2021過去10年の傾向データ

チューリップ賞(G2)は、阪神芝1600mで行われる3歳牝馬限定の別定G2。 後の桜花賞(G1)のトライアルレースで、1着~3着には、優先出走権が与えらる。 ここをステップに桜花賞(G1)に進んだ組は、5-7-6-26 と、本番との関連性も最も高い。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。 ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 5-1-2-2 50% 60% 80% 2番人気 1-2- […]

2020年・チューリップ賞(G2)予想

katsu ◎4レシステンシア ◯1クラヴァシュドール ▲13マルターズディオサ △14ピーエムピンコ △11シャンドフルール ☆5チェーンオブラブ 阪神JF(G1)を逃げ切り圧勝の◎4レシステンシア本命。 極端な早熟血統でもなく、まだ成長の余地はあり、不動の軸として、頭固定。 無冠ではあるが、能力は重賞級明らかな○1クラヴァシュドールが対抗だが、逆転まではないと見る。 以下、阪神JF(G1)で2 […]

2020年・チューリップ賞(G2)過去10年の傾向

牝馬クラシック初戦の桜花賞(G1)と同コースで行われるトライアルレース。 そのせいもあり、本番との直結率も非常に高い。 過去の傾向を見ていこう。   ●人気 1番人気 5-2-1-2 2番人気 1-1-3-5 3番人気 1-2-0-7 4番人気 1-2-0-7 5番人気 1-0-1-8 6番人気 0-0-2-8 7~9人気 1-3-2-24 10人気以下 0-0-1-47 1番人気は、連 […]