阪神大賞典

阪神大賞典2022予想

katsu 今期5勝 ◎11ディープボンド ○7アイアンバローズ ▲9マカオンドール △3シルヴァーソニック △4トーセンカビーナ △6キングオブドラゴン 本命は、◎11ディープボンド。 傾向の全てをクリアし、その内容も完璧。 前走、有馬記念では、5番人気0.1秒差2着。 中間の動きも絶好で、重馬場もむしろプラス。 これで負けたら騎手の責任で良いだろう。 当然ここを1着固定。 ○、▲を2、3着、△ […]

阪神大賞典2022過去10年の傾向データ

阪神大賞典(G2)は、阪神芝3000mで行われる4歳以上の別定G2。 後の天皇賞春(G1)のステップレースで、勝ち馬には優先出走権が与えられる。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 6-1-1-2 60.0% 70.0% 80.0% 2番人気 1-2-1-6 10.0% 30.0% 40.0% 3番人気 3-1-2-4 30.0% […]

阪神大賞典2021予想

katsu 今期30戦6勝 この路線は、確たるステイヤー血統配合馬が不在となって長い。 毎年、3000m以上を走り切れる馬達による消去法のレースとなる。 そこに道悪実績をプラスした形で予想を組み立ててみた。 ◎9アリストテレス ○10ユーキャンスマイル ▲12ダンスディライト ☆6ディープボンド ☆7アドマイヤジャスタ ☆8ショウリュウイクゾ ☆13ゴースト 本命は、◎9アリストテレス。 根本的に […]

2020年・阪神大賞典(G2)予想

katsu ◎9キセキ 〇4トーセンカンビーナ ▲7ボスジラ △6メイショウテンゲン 今の時代、それを求めては難しいのかもしれないが、ステイヤー不在で行われる阪神3000m戦。 雨の予報もプラスすると、益々、◎9キセキの頭固定は揺るがない。 以下の馬達は、離された2着以下を争う事態。 中長距離で上りの安定度が高い〇4トーセンカンビーナと名手鞍上の▲7ボスジラ、△6メイショウテンゲンのディープインパ […]