katsu

1/25ページ

富士S2020予想

katsu 後のマイルCS(G1)を展望するステップレース。 傾向からは、4歳馬中心だが、今年は1頭のみ。 となると、やはり中心は3歳馬。 東京芝1600mというコース実績を中心に組み立ててみた。 ◎11ラウダシオン ○2タイセイビジョン △9ケイアイノーテック △5ヴァンドギャルド △4サトノアーサー △10ペルシアンナイト ☆7スマイルカナ 本命は、◎11ラウダシオン。 前走のNHKマイルC( […]

秋華賞2020予想

katsu 史上初の快挙。 それが達成される時は、即ち、過去に前例が無いという事が起こるという事。 馬券予想としては、その偉業が達成される場合と、対象馬が完全に馬券圏内から消滅する万が一の事態。 その両側面から、組み立ててみた。 ◎13デアリングタクト ○7ムジカ ▲8ソフトフルート △2リアアメリア △5ウインマイティー △17ウインマリリン △10クラヴァシュドール 本命は、◎13デアリングタ […]

府中牝馬S2020予想

katsu 34年振りとなる少頭数となった今年の府中牝馬S。 昨日からの雨で馬場も渋り気味。 実績馬の仕切り直し、上り馬の台頭と、本番へ向けての思惑が交錯する。 こういう時こそ、傾向と実績をベースに予想を組み立てたい。 (傾向データは、こちらをご覧ください。●府中牝馬S2020過去10年の傾向データ) ◎3フェアリーポルカ ○5ラヴズオンリーユー ▲6シャドウディーヴァ △2ダノンファンタジー △ […]

府中牝馬S2020過去10年の傾向データ

府中牝馬S(G2)は、東京芝1800mで行われる3歳以上牝馬限定の別定G2。 後のエリザベス女王杯(G1)のステップレースで、1着には、優先出走権が与えられる。 今年は、8頭立てで、同レースが10頭以下で行われるのは、実に34年振りとなる。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。 ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 1-3-2-4 10% 40% 60% 2番人気 0-2-4-4 0 […]

秋華賞2020過去10年の傾向データ

秋華賞(G1)は、京都芝2000mで行われる3歳牝馬限定G1。 牝馬三冠レースの最終関門であり、毎年、熱い戦いが繰り広げられる。 今年は、史上初、無敗の牝馬三冠が掛かるデアリングタクトが、オークスから直行で挑む。 それでは、過去10年の傾向データを見ていこう。 ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 4-1-1-4 40% 50% 60% 2番人気 1-3-1-5 10% 40% 50% 3 […]

京都大賞典2020予想

katsu 台風の影響で土曜に降った雨が、どの程度影響するのか? ここは、大きなポイントになる。 何せ、このレースが良馬場以外で行われたのは、1990年・スーパークリークまで遡らないとならない。 このレースを9勝している武豊騎手も不在で、指針が難しい。 過去10年で2回も100万馬券が出ているレースでもあり、単純に人気から重い印とは行かない。 格の概念を取っ払い、各馬の「今日」で予想を組み立ててみ […]

毎日王冠2020予想

katsu 待ちに待った無観客レース明けだが、台風の影響であいにくの雨となった毎日王冠(G2)。 この秋から中距離路線へ矛先を向けた朝日FS馬サリオスの初戦に注目が集まる。 展開いらずと言われる東京芝1800m。 各馬の純粋なポテンシャル、傾向を重視して、予想を組み立ててみる。 ◎9サリオス ○8サトノインプレッサ ▲6トーラスジェミニ ☆4ザダル ☆5ダイワキャグニー ☆1コントラチェック 本命 […]

スプリンターズS2020予想

katsu 安田記念(G1)でアーモンドアイを負かしたグランアレグリアが人気の一戦。 オッズは、高松宮記念馬モズスーパーフレア、実力上位馬ダノンスマッシュの3強図式。 この3頭と、他馬の力関係に注意して、組み立ててみた。 ◎10グランアレグリア ○2モズスーパーフレア ▲5メイショウグロッケ △3ダノンスマッシュ △8ダイメイフジ ☆14エイティーンガール 本命は、◎10グランアレグリア。 過去3 […]

シリウスS2020予想

katsu 前走のジャパンダートダービー(G1)で、1.1倍という圧倒的な支持を得たカフェファラオがまさかの大敗。 それまでのレース内容が圧倒的だっただけに、その試金石ともなる一戦と言えよう。 意外と古馬勢が活躍する傾向のあるレースでもあり、内容、結果ともに注目したい。 ◎15カフェファラオ ○4アルドーレ ▲13キメラヴェリテ △3エイコーン △9ダノンスプレンダー △10ダイメイコリーダ 本命 […]

スプリンターズS2020過去10年の傾向データ

スプリンターズS(G1)は、中山芝1200mで行われる3歳以上のG1。 秋競馬最初のG1でもあり、「電撃の6ハロン戦」と称される。 スプリント戦ながら、差し馬が活躍するレースで、最後の直線での逆転劇が見物。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。 ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 4-1-1-4 40% 50% 60% 2番人気 2-3-0-5 20% 50% 50% 3番人気 2 […]

1 25