G1

1/14ページ

フェブラリーS2024予想

katsu 今期4勝 昨年、ダート路線を沸かせた実績馬達は海外遠征に備えて揃ってここを回避。 手薄なメンバーにはなったが、その分、各馬にチャンスがあるという状況が生まれた。 傾向堅実なところも多く、その点を含め、後世に影響を及ぼすG1レースでもあり、血統面も考慮して予想を組み立ててみた。 ◎5オメガギネス ○7ガイアフォース ▲14ウィルソンテソーロ △2シャンパンカラー △4ドゥラエレーデ △9 […]

フェブラリーS過去10年の傾向データ

フェブラリーS(G1)は、東京ダート1600mで行われる4歳上のG1。 1,2番人気が強く、堅めの決着が目立つ。 昨年はレモンポップが根岸Sに続いて快勝し、初G1制覇となった。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 5-2-2-1 50.0% 70.0% 90.0% 2番人気 3-2-0-5 30.0% 50.0% 50.0% 3番 […]

ホープフルS2023予想

katsu 今期33勝 史上最高難易度の有馬記念だったが、終わってみればドウデュース&武豊の復活V。 さしずめ「劇場版・武豊」と言ったところだろう。 もうこれでおしまいでも全然構わない、むしろ、そうしてもらいたいくらいなのだが、そうはいかない。 来年のクラシックを占う重要な2歳G1が待っている。 傾向、S指数、血統を基本に予想を組み立ててみた。 ◎6シンエンペラー ○12ディスペランツァ ▲2ヴェ […]

ホープフルS2023過去10年の傾向データ

ホープフルS(G1)は、中山芝2000mで行われる2歳限定のG1。 来春のクラシックを展望する上でも重要な1戦であり、外国人ジョッキー馬券率90%というレースでもある。昨年は、14番人気のドゥラエレーデ(B.ムルザバエフ)が1着、2着、3着にも7番人気、6番人気が入り、3連単246万円の大波乱となった。 尚、以下のデータは、G1昇格前のデータを含む2013年からのものとなっている。 では、過去10 […]

有馬記念2023予想

katsu 今期33勝 23日0:29現在、1番人気4.5倍~7番人気8.0倍という割れっぷり。 私の競馬史上も最も難解な有馬記念なのではないだろうか? もはや、超絶難解の域だ。 しかし、有馬記念は、やはりコース適性が最重要ファクターと見る。 傾向を基本に、コース適性を最重要視して予想を組み立ててみた。 ◎1ソールオリエンス ○13タスティエーラ ▲10ジャスティンパレス △4タイトルホルダー ☆ […]

有馬記念2023過去10年の傾向データ

有馬記念(G1)は、中山芝2500mで行われる3歳以上のG1。 暮れのグランプリレースで、出走馬はファン投票によって決められる。 昨年は、イクイノックスが天皇賞秋に続き、G1を連勝。 この時の単勝は、まだ2.3倍もあった。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 6-1-1-2 60.0% 70.0% 80.0% 2番人気 1-1-3 […]

朝日杯FS2023予想

katsu 今期31勝 血統面から見ても、来春以降の活躍が見込める馬達が多く、全馬、明らかに「通過点」と見えるレース。 「ここが勝負!」という馬が少ないだけに、中々難しいが、傾向はハッキリしている。 先週同様、傾向を基本に、S指数を加味して予想を組み立ててみた。 ◎3ジャンタルマンタル ○1エコロヴァルツ ▲8ダノンマッキンリー △6セットアップ ☆4サトミノキラリ ☆7オーサムストローク ☆11 […]

朝日杯FS2023過去10年の傾向データ

朝日杯FS(G1)は、阪神芝1600mで行われる2歳限定のG1。 2013年までは中山で行われており、現在の阪神開催となって9年目となる。 昨年は、1番人気ドルチェモアが勝利し、2着、3着も人気通りの決着となった。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 4-2-2-2 40.0% 60.0% 80.0% 2番人気 2-3-1-4 2 […]

阪神JF2023予想

katsu 今期29勝 傾向通りのレース結果は多いのだが、上位馬の能力が拮抗しており、順番が難しいレース。 基本的には2桁人気は割引きではあるが、今回は、そう簡単にも行かなそうで、広目に見た。 上り勝負を基本に、傾向、血統から予想を組み立ててみた。 ◎7アスコリピチェーノ ○10コラソンビート ▲14サフィラ △3キャットファイト △6ステレンボッシュ △15ナナオ ☆5スプリングノヴァ 本命は、 […]

阪神JF2023過去10年の傾向データ

阪神JF(G1)は、阪神芝1600mで行われる2歳牝馬限定のG1。 馬券になった馬達を見ると、後にG1を勝つ名馬たちの馬名がズラリと並ぶ。 昨年は、後の牝馬三冠馬リバティアイランドが快勝した。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 5-1-0-4 50.0% 60.0% 60.0% 2番人気 1-4-0-5 10.0% 50.0%  […]

1 14