katsu

1/44ページ

オールカマー2021予想

katsu 今期20勝 古馬別定G2だけあって、G1馬の活躍が目立つこのレース。 きっちり絞って、少点数で決めたい。 傾向重視。特に実績、中山コース適性、脚質、S指数を重視して予想を組み立ててみた。 ◎12レイパパレ ○1ウインマリリン ▲2ウインキートス △6ランブリングアレー ☆10キングオブコージ ☆11グローリーヴェイズ ☆16ステイフーリッシュ 本命は、◎12レイパパレ。 6連勝で大阪杯 […]

神戸新聞杯2021予想

katsu 今期20勝 毎年、日本ダービーの上位馬が参戦してくるこのレース。 堅い決着が多く、高配当は望めない。 速い上りが必須条件になっており、特にこの部分に重きを置いて、予想を組み立ててみた。 ◎10シャフリヤール ○5ステラヴェローチェ ▲3キングストンボーイ ☆1セファーラジエル ☆4モンテディオ ☆8イクスプロ―ジョン 本命は、日本ダービー馬◎10シャフリヤール。 毎日杯を1:43.9で […]

神戸新聞杯2021過去10年の傾向データ

神戸新聞杯(G2)は、例年は阪神芝2400mで行われる、3歳限定の別定G2。 後の菊花賞(G1)のトライアルレースで、1~3着の馬に優先出走権が与えられる。 今年は、中京芝2200mでの開催となる。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 8-1-0-1 80.0% 90.0% 90.0% 2番人気 1-3-2-4 10.0% 40. […]

ローズS2021予想

katsu 今期20勝 本番の秋華賞(G1)と最も関わりの深いトライアルレース。 春の活躍馬と夏の上り馬の力関係が難しいはずの一戦だが、頭の傾向はハッキリしており、これを重視。 ただし、2、3着は、人気度外視で広めに構える。 ◎14アールドヴィーヴル ○9タガノパッション △1イリマ △11プリュムドール △12アンドヴァラナウト △13コーディアル △16タガノディアーナ △18レアシャンパーニ […]

セントライト記念2021過去10年の傾向データ

セントライト記念(G2)は、中山芝2200mで行われる3歳限定の別定G2。 後の菊花賞(G1)のトライアルレースで、1~3着には、優先出走権が与えられる。 近5年は、堅めの傾向。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 3-3-1-3 30.0% 60.0% 70.0% 2番人気 1-1-2-6 10.0% 20.0% 40.0% 3 […]

ローズS2021過去10年の傾向データ

ローズS(G2)は、2019年までは阪神芝1800mで行われ、2020年から2000mに変更された、3歳牝馬限定の別定G2。 後の秋華賞(G1)のトライアルレースで、3着以内に優先出走権が与えられる。 今年は、中京芝2000mで行われる。 では、過去10年の傾向データを見ていこう。   ●人気 成績 勝率 連対率 複勝率 1番人気 5-1-0-4 50.0% 60.0% 60.0% 2番 […]

京成杯AH2021予想

katsu 今期19勝 荒れるハンデ戦。 傾向にもバラつきがあって、中々絞り辛い。 中でもハッキリしているファクタがあるので、そこを重視し、根幹距離の基本となる1600m実績辺りを重視して、予想を組み立ててみた。 ◎10カラテ ○1グレナディアガーズ ▲4グランデマーレ △7マルターズディオサ ☆11バスラットレオン ☆12カレンシュトラウス ☆5ステルヴィオ ☆9コントラチェック 本命は、◎10 […]

セントウルS2021予想

katsu 今期19勝 後のスプリンターズS(G1)と最も関わりの深いステップレース。 このレースの予想ではあるが、前走~当レース~スプリンターズS(G1)と、フォーカスを広げて見る事が必要。 特殊距離であるスプリント戦なので、距離実績、持ち時計、S指数、傾向を重視して、組み立ててみる。 ◎15ピクシーナイト ○8レシステンシア ▲11カレンモエ △5タイセイビジョン △14クリノガウディー ☆1 […]

紫苑S2021予想

katsu 今期19勝 秋のクラシック戦線を展望する第一弾。 このレースを迎えると、秋を感じる。 春のクラシックで好走した各馬と、上り馬が激突。 時間を重ねての成長も加味し、傾向重視で組み立ててみた。 ◎4エクランドール △13ハギノピリナ △11ファインルージュ △10エイシンチラー △8メイサウザンアワー △1スルーセブンシーズ 本命は、◎4エクランドール。 高評価配合馬フィエールマンの全妹が […]

札幌2歳S2021予想

katsu 今期18勝 洋芝、1800mと2歳戦では最も力のいるレースではないかと思われる札幌2歳S。 レース内容によっては、その先のクラシックすら、薄っすら見えてくる。 ここへの適性は勿論だが、初戦で見せた各馬のポテンシャルの高さも加味し、上り時計、S指数、持ちタイムを基に予想を組み立ててみる。 ◎2トップキャスト ○9ジオグリフ ▲5ユキノオウジサマ △1リューベック △7アスクワイルドモア […]

1 44